12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
応援にひと押し。→
2006-02-13 (Mon)
柚菜のセラピーになるものといえば、まず第1に彼。
遠恋なもんで触れ合ったりは出来ないけど、辛い時、苦しい時、柚菜の力になってくれます。ココロが繋がっています。
むかーしに書いた日記にもその話は出てきますけど、柚菜の安定剤です。
彼のコト、大好きだから柚菜がどんな状態であっても向き合っていたいと思うんです。

第2第3は順番は特にきめられませんが、羅列すると『飼ってるネコ・足ツボ・海・ビックベン』って感じです。そしてこれは今日思ったのですが、この日記も含まれてますね。

何でそれを思ったかと言うと・・・。
彼、お得意のヤキモチを発揮しました。
最初は拗ねてる感じでいたんだけど、拗ねだしたコトが拍車をかけたのかなんなのか・・・、段々本気気味?でご機嫌斜めになったんです・・・。
まぁね、柚菜が○○かっこいーとかっていうから悪いんですけどね・・・w
ただなんつーか会話の流れでそぅいっただけなんだけど、彼からするとそゆんでもNGって知っていたのに、ついぽろっと・・・。
ごめんなさい。
そっからいくら柚菜が気持ちをこめて好きだよとかいっても『うすっぺらい』というんです。
こまったなー・・・ってコトで、この柚菜の気持ちがいっぱいこもった日記の一部を読んであげました。
恥ずかしかったけど、柚菜の気持ちがいっぱいいっぱい詰まったこの文章を読んだら、柚菜の気持ちを理解してくれるかなーと思ってね。

柚菜にとっても気持ちを思い出させてくれるいい日記にしあがってるなーとその時に思いましたねw
もちろん、こぅいった気持ちを日頃忘れてるわけではないですよ。
だって基本は大好きなんだもん。なんら変わりありません。
彼に読んで聞かせている時にそのときの情景が頭に浮かんでくるから、悲しい内容の時は悲しくなるし、また嬉しい内容の時は嬉しくなったり、彼の気持ちに感謝して泣きそうになったときは自分でもビックリしましたw

読んで聞かせた彼の感想はというと・・・普段、話してた内容なだけに特別な驚きはないといった雰囲気でしたね。
つまり、柚菜が彼に対しての『だいすきーーー』って気持ちもちゃんと伝わってるってコトですね(´ー`*)
あと日頃大好きって言ってるのとこぅいぅ時に大好きなんだなって伝わるのとどっちがいい?的なコトを言ってたような気がするけど・・・。
ごめん、どぅいぅ意味かさっぱり理解できなかった(´-`;)
ただ、逆の立場だったら・・・そーだなー、こーいぅ感じで気持ち伝えられたら胸がきゅんとする系だろーなw(わー乙女ーww)
もちろん日頃からも大好きオーラは出してて欲しいし!
結局、柚菜はワガママなんですよ。
だって大好きなんだもん。
だから彼にも柚菜を大好きでいて欲しいわけ!ずっとずっとね(〃∇〃)
スポンサーサイト
| 彼がだいすきっ! | COM(0) | TB(0) |
応援にひと押し。→















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。