12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
応援にひと押し。→
2008-12-20 (Sat)
せっかく、エステ兼マッサージに行こうと予約を取り、ネイルの予約もあったのに、全てキャンセル。



こっぴどい風邪を引きました。



咳がひどい。

気管支炎喘息。




でも会社は休まなかった。



というより休めなかった。




帰り間際になると上司に呼ばれ、翌日の仕事を言い付かる。



それじゃあ、休めないじゃない?




そう、あたしが休むのを警戒しているんですよね。




なのに!!



怒られました。



あたしが悪いんだけれど。



朝、通勤中、電車内でひどい咳が出だした。

周りにも迷惑だし、あたし自身も苦しかったから、電車を降りた。

そんなことを二度ほどやって会社は完璧に遅刻。



そんな状態だから当然電話することも出来ず、とりあえず会社に向かった。



連絡を入れないのは当然まずい。

そんなのは分かっている。

でも少しは状態を考えて欲しい。



なのに怒られた。

まぁ、それは怒られて当然なんだけれど、こちらとしてはやはり面白くない。



その上、具合が悪いなら休んで治しなさい、今日は帰りなさい。といわれ、必死に会社に来たのに、追い返された。



休めない状況を作っておきながら、休めとは理不尽な。



久々に腹が立った。

スポンサーサイト
| 日常 | COM(2) | TB(0) |
応援にひと押し。→















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。