12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
応援にひと押し。→
2008-12-08 (Mon)
やっぱりいろいろな人の体を触っているから分かったんだろうけど、あたしの足が普通と違うことにもすぐに気付いた。

そしてそれにあったマッサージ。
ふとももはマッサージされたときに、裏も表も痛かった。
オイルで滑りはなめらかなはずなのにゴリゴリする感覚がある。
それがセルライトらしい。
それを柔らかくし、リンパや血液の流れにのせてやがては排出させる。

それのおかげでやせたと感じるわけだけど、一時的なもので継続しないと本当に痩せるわけではない。

その場しのぎには十分。
例えば急なデートとかに(笑)


マッサージはお腹へ。
ツボを押してあたしのお腹は直ぐさま働きだし、ぐるぐるとうるさかった(笑)

そしてエステの光景でよく見かけるウエスト回りの肉をもみしだくやつ。
あれをやられる。
あたしのたっぷりお肉があらわになってさすがにその時はちょっと嫌だった。

デコルテらへんにはリンパの通り道があってゴリゴリする感覚があった。
流れが怠っていたからなのか、それとも急激に流れたからなのか分からなかったけど、気持ちよかった。

他の人は痛がるみたいだけど、あたしは我慢強いというか鈍いのか平気だった。


次に頭。
頭蓋骨のズレや隙間を合わせる。
おでこから頭。そして顔のツボ押し、フェイスラインへといく。


通常、眉間あたりは痛がるらしいけれど、やっぱりあたしは平気。

頭蓋骨は合わさり過ぎたのか翌日、頭が痛かった(笑)


最後に再びうつぶせになり、背中のツボ押し。
これが仕上とばかりに気持ち良かった!!



とまぁ、これが全貌。
スポンサーサイト
| 日常 | COM(0) | TB(0) |
応援にひと押し。→















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。