123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
応援にひと押し。→
2008-12-07 (Sun)
施術担当のYさん登場。

ちなみにカウンセリングからずっとYさんです。


紙パンツ一丁で待つ間にかけていてくださいと渡されたバスタオルがあります。


みなさんはそれで何処を隠しますか?
あたしは腰から下でした(笑)

でもそれもあっさり剥ぎ取られ、肩に移され、新たな一枚が腰から下にかけられました。


そしてあたしのチョイスしたブレンドアロマオイルの香りを確かめさせてくれました。

なんというか、ちょっと甘くてでもしつこくなくて、尖った気持ちがまろやかになるような香り。

Yさんもすっかりこの香りにメロメロな感じ(笑)


さて初めに足ツボからスタートです。
ここでもプロ意識の高さに驚かされる…。

普通、足のマッサージをするときにはフットバス等で足を洗うのにいきなり触る。
しかもその日のあたしはブーツを履いていたのでくさいはず…(笑)


それなのに平気ですよーとニコニコ笑顔…。

言葉のとおり力加減は絶妙で恐る恐る触ってる感じではない。

そしてかけられているタオルの左側をめくられ、あたしの左のお尻はあらわになる…。


んでも恥ずかしさを上回る気持ち良さ。

あたしの足は、走り込んでいた経験があるので筋肉が張っていてそれがリラックスしている感覚になかなかなれないのですが、それが柔らかくなるかんじ。

膝のうらには毒素が溜まるというけれど、そこを刺激されるととても気持ちがよかった。

リンパの流れをよくするようにお尻までマッサージ。
うつぶせになっていて分からないけど、なんだか小尻になった感覚にとらわれた(笑)


両足を終わらせ、そのまま腰から背中へ。

そこでも感動。
背骨に沿ってツボがあるんだろうけど、その位置は人それぞれ。だけどもそれを探らないでもわかるらしく、押すとこ押すとこがもうピンポイントでツボなわけ。


あたしは、痛みに鈍いのか、痛みに強いのか、はたまた凝りすぎて分からないのかは謎ですが、Yさんは相当な力で押してくれていた。
あんなに小さくて細い体なのにと疑問に思ったくらい。

本当に気持ち良かった。滞っていた悪いものが流れ出す感覚が味わえた。

そして裏面がおわり表面へ。
スポンサーサイト
| 日常 | COM(0) | TB(0) |
応援にひと押し。→















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。