123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
応援にひと押し。→
2008-09-22 (Mon)
翌朝、いつもよりだーいぶ早い時間に目が覚めてしまった。

休みの日にはぐーたらしているのに、5時半くらいに目が覚めてしまった。
時間を確認して2度寝。

だけどその30分後にまた目が覚めてしまった。

そして悔しいので3度寝。
それでもまた30分後くらいに目が覚めてしまう。

眠気が襲ってきたら寝るようにしようと思いながら、ベットでごろごろする。


そういえば、ネット予約したホテルのキャンセル情報はきちんと反映しているのだろうか?!
予約のままになってはいないだろうか?!

と不安になって、パソコンを起動させる。



ところがキャンセル情報に更新されていなかった・・・。

慌ててホテルへ連絡する。
きちんと電話でキャンセルされているのでネットの情報を更新いたしますと言われた。

ところで、キャンセルを元に戻すことは出来ますか?

と聞いてみたところ、もう埋まってしまいましたと断られた。



電話を切って、ネットで再び確認。
今度はきちんと更新されていた。

安心したけれど、あたしはなんであんなことを聞いてしまったんだろうとふと思った。




あぁ、それであたし寝れなかったんだ。


と気付いた。
彼のせいであたしがキレてキャンセルすることになったんだけど、それはそれで悔しかったんだって分かった。

急遽、逢うことが決まって時間がない中で可愛がり週間で頑張った、そのあたしの努力が可哀想って思った(笑)
彼のせいであたしの努力を無駄にするわけにはいかないっ!!

そう考えた。
それからはホテルを探し、目星をつけて、彼に連絡がついてから予約を取るつもりで、あたしは出掛ける支度をした。

まだ逢えるかどうかも分からないのに、もしかしたらまた腹を立てることになって家に戻るかもしれないのに、ワンピを来てきちんとお化粧をして、なかなか彼に連絡がつかないことで余計にイライラしながら、家をでた。
スポンサーサイト
| 彼がだいすきっ! | COM(2) | TB(0) |
応援にひと押し。→















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。