123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
応援にひと押し。→
2008-06-22 (Sun)
モニターを持って彼の元へと向かう。

今回は会社に行くフリをしてのデートだから、家を出るのも、いつもより大分早かったから、
ラッシュにぶつかっていました。

その中での大荷物は迷惑だったと思う*'Å`)

新幹線は特別予約しなくても乗れたからよかった。

いつも思うんだけど、新幹線の中ではちょー暇。
でも電車とは違ってくつろぎ感があるもんだから、化粧直しとか平気でしてしまう。
いいのかなーとか思いつつ。

や。あんまりよろしくないんだろうね。


二時間ちょっと辛抱して、彼の待つ大阪につく。

モニターのことはサプライズにしようと思っていたのに、黙っていられないあたしは、
新幹線の中でメールで教えてしまっていた。

コインロッカーに預けると彼はいっていたんだけど、
彼の地元が見たかったあたしは、一旦家に帰ろうとごり押し。
その甲斐あってか、彼の地元の駅に行くことになった。

あたしは駅のホームでお留守番(?)
これが待ちぼうけならかなりイライラするんだけろうけど、

「これが普段彼が使っている駅なんだ」

そう思うと、ただの小さな駅がとても感慨深いものになる。
不思議だよね。


スポンサーサイト
| 彼がだいすきっ! | COM(2) | TB(0) |
応援にひと押し。→















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。