12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
応援にひと押し。→
2008-05-16 (Fri)
12月に逢った時に、ほぼ服一式を買いに行ったけど、その時にジーンズをプレゼントした。

でもユニクロで。
悪くないけど、でも彼はハードユーザーだからほんとはメーカー物を買ってあげたいと思っていた。
もちろん彼はとっても喜んでくれたけど、ずっとあたしのココロにはそのことが引っ掛かっていた。

職場からの帰り道に、リーバイスショップとエドウィンショップがそれぞれあっていつも何気なくウィンドのディスプレイされたのを横目で眺めながら帰っていた。

リーバイスから新製品が出た時に 『これだっっ!』 と思った。

でもしばらくしてからエドウィンの新製品があったことにも気付いた。

それでそのエドウィンの方に一目惚れ。
直ぐさま買ってあげたくなった。
サイズは分かっても丈が分からない…。
さすがに足の長さまではねぇ・・・。
だから断念。

それから毎日、それを眺めつつ帰っていた。

あたしは自分のジーンズはユニクロだったりするけど、彼には安かったとしてもいいモノを買ってあげたいと思う。

見れば見るほど、贈りたくなった。
もちろん彼にもその一目惚れジーンズの話はしてあった。

でもある時に、破れのあるデザインだと気付いた。
確か彼は、破れのあるデザインはだらしなく見えそうだから好きじゃないと言っていたような…。

確認するとあたしの記憶は合っていた。

でもデザインも色落ち加減もスタイルもいい…。

"破れ"をカテゴリー分け出来るのであれば、それは"だらしがない"ものではないように思う…。

そしてそれをまた彼に話してみる。

そうすると


「柚菜がそういうならきっとそうなんだろう。
見てみないと分からないけど。」


といった。

なぜだかあたしのセンスに絶大な信頼をおいている。
嬉しかったけど、やっぱり不安。
なので、また写メを撮る羽目に…。

再び隠し撮り。
今度は指の間から。
もうなんていうか、チカンみたいだなって自分で思ってしまった(笑)

撮った写メは即彼へ送る。


「さすが柚菜だね!」


というコメント。

彼も気に入ってくれた。
だけど未だにそれは買ってない。
本当は今回逢った時に、現物を一緒に見に行くことを計画していたんだけど、時間の都合で行かれなかった。

でもずっと今でも狙っている。

彼がおいてる絶大な信頼は実際にそうなのかと言ったら、多分違う(笑)
ただ単に彼が染まりやすいだけだと思う。



それもあたし色に。





だといいなぁー…。


応援にひと押し。e_01.gif

スポンサーサイト
| 彼がだいすきっ! | COM(0) | TB(0) |
応援にひと押し。→















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。