12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
応援にひと押し。→
2007-07-06 (Fri)
当時はMくんはまだまだキャラ的に弱かった。
だから雪見と蒼でMくんのキャラLV上げを手伝ってあげてた。
ある時、狩場でMくんが寝てしまったことがある。
やはりその時にも雪見と蒼は一緒にいた。
いつになったら起きるのか分からないし、お互いログアウトの時間もあった。
それで蒼が言った。

「MPKするかー!」

と。
(敵モンスターに殺してもらい転送させること)


雪見達の所属していた海は屋内を除く全ての場所で他のキャラとの戦いが出来る場所でした。
従って陸に住むということは入り込んでくるキャラは敵と見なし、攻撃を加えることを使命としていた。
雪見も同じことをしていた。
言わばPKと言われる人々でした。

そして蒼の住んでいた陸は限られた場所では戦うことが出来た。
そして蒼達陸人はPKKと言われる人々。

言うなれば雪見と蒼は敵対関係にあったわけです。


*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*

雪見がPKになる前の話。
雪見は一度だけPKされたことがありました。
一生懸命とったアイテムを取られ悔しいとはその時思いましたが、そーいうのを生業としている人もいるんだなと思いました。

普通、悔しい思いをしたのであれば、

『くそー!強くなってPKKになってやるぅ』

って思うんじゃないかな。
でも柚菜は、

『強いんだなー。強くなってPKになるのもありかも…。』

なんて思いました。
だからといって積極的になろうとはしていませんでした。


ある時イベントでナンパされました。
あとから知ったのですが、彼はPK志望でした。
その彼とはしだいに仲良くなり恋人を組みました。
その時に「俺はPK志望で恋人になるなら海に住むことになるよ」と言われ、それでついていくことにしたのでした。

海に馴染むのにはたいして時間はかかりませんでした


ようやく2度目の登場の彼we_01.gif

スポンサーサイト
| 彼との出会い(´▽`*) | COM(0) | TB(0) |
応援にひと押し。→















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。