12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
応援にひと押し。→
2007-07-31 (Tue)
今日は彼は飲み会。

昨日の電話で行きたくないんだけどなーといって、飲み会について話があった。
普段の彼は会社の付合いにはめったに参加しないっぽい。
今回の飲みはどうやら会社の公的な飲みではなく有志でやる飲みのよう。
有志でやる飲み会に数回だけ参加したことがあった彼。
でもその飲み会の席に女性はいつもいなかった。
だから快く「いってらっしゃい」が言えた。

だけど今日の飲み会は女性もいる。
昨日の時点では面倒だから行く気はないと言っていた。

女の子がいる飲みなんて彼からしたらまず珍しいんだし、柚菜だって行ってるんだし、反対することもなくむしろ行きなよと勧めていた。

でも今日になってメールが来て、

「断れなかったから。行くことになってしまったから、軽く顔出したら帰るからその時電話するね。」

だって。

そこで自分の気付いちゃった。
彼が絶対に行くって言わないって安心して勧めていたんだ。
女の子がいるから本当は心配で、自分は飲み会に顔を出すもんだから彼には駄目だって言えるわけもないからだから勧めていたみたい。

軽く顔出すって言ったってもう2時間も行ってることになる。
全然、『軽く』なんてもんじゃないよねー。

でも、この気持ちは感情は出しちゃ駄目なんだ。
だってそしたら柚菜も自粛しないといけなくなるから。

打算的な柚菜・・・。

だってなんか彼の話を聞いてると、今日の飲み会にいる女の子ってどうやら彼に気があるっぽいんだもん。
彼はにぶいからさ、

「オレは柚菜という彼女がいて大好きだってコトも言ってあるから大丈夫なんだよ。」

とかって言うんだけど、今時彼女いるから諦めるなんてしおらしい子いると思うー?
彼女いるからって恋心持ってるのとはまた別な話じゃない?

なんてことすらも言えない・・・。
とにかく早く帰ってきてくれないと安心できないよ。
柚菜には寛大さすら持ち合わせてない。
彼が普段、どんな気持ちで柚菜を送り出していたのかようやっとわかったわ・・・。


柚菜ってば余裕ないなぁ・・・we_01.gif


スポンサーサイト
| 彼がだいすきっ! | COM(2) | TB(0) |
応援にひと押し。→
2007-07-30 (Mon)
海に住む一般人もいます。
雪見もそのつもりでした。
そして毎日繰り返される陸人の襲撃。
雪見達、海人は仲間以外は全てが攻撃対象。
陸人は、PKとして活動する海人が攻撃対象。
一般人からみれば海は悪で陸は善です。

雪見がPKとして活動するようになったのは理由があります。

襲撃で恋人と関係にある彼が倒された時に、回復したから、陸人にPKと判断されたのでした。
攻撃もされたしアイテムも取られました。
雪見からすれば善と思われていた陸人に襲われたのです。
結果的にPKにさせられたのでした。


*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*


陸人の彼が『MPK』すると言う…。
当然、役割からするとそれは雪見の台詞でないと立場的にまずいはず…。

「そーいうのは雪見の役割でしょw」

とだけ言った。

そこで起きるMくんw


そんなやり取りでさえKくんの仲間によって報告され、Kくんから1:1で中傷等を受けるのでした。

掲示板の一つで伝言板を利用するにも蒼にはあだ名のようもので書いたこともありました。
基本的に雪見は伝言板は利用しませんでした。
利用しても用件のみ。
PKだった為に余計な詮索ややっかみをくらうからでした。
蒼は当時、柚菜とは勤務時間帯が違ったのでどうしてもなにか伝えたいならば掲示板を利用するほかなかったのです。

そして蒼が体調を崩した。
そのことを掲示板に書いたのでした。
仲間うちで同じ状況でもそんなことしたことなかった。
でも蒼には伝言を残した。
異性としてではないけど、でも柚菜も好意を持っていたんだと思う。


その伝言がきっかけになったのかは分からないけどもその直後に事態はより最悪な方向へと向かった。





応援クリックよろしくですwe_01.gif



| 彼との出会い(´▽`*) | COM(0) | TB(0) |
応援にひと押し。→
2007-07-27 (Fri)
な自分です。

珍しく風邪を引きました。
そして今日はお休み。

本当は仕事を始めてまだ2週間目なんだから風邪なんて引いてる場合じゃないし、風邪を引いたとしても休んでいる場合でもないんだけどなー。
なのに、鼻と咳の両方でて熱も出てる。
せめてどっちかにしてよって思うんだけどΣ(´Д`lll)

風邪引いてもあんまり声が変わるってコトなかったんだけど、さすがにダブルパンチではそうもいかず、木曜日は、途中で帰りなさいと強制送還。
金曜も休みなさいと言われ、お言葉に甘えることにした。

今の仕事場では柚菜なりに一生懸命やっている。
今までは割りとだらけていたし、上の方だったから指示したりすることもあった。
でも今度は全くの下っ端。

下っ端もなかなかいいもんだなーって思ったりもする。
だってせっかくの学ぶチャンスだもんね。

1人気難しい人いるみたいんだけど、どうやら柚菜のこと気に入ってくれているらしく、とても親切。
よくブスっ面でそっぽを向いたまま話したりするらしいんだけど、柚菜が話しかけた時はきちんとこちらを向いてくれるし、笑顔も見せてくれる。
尚、頑張らねばって思う。
その矢先に風邪。

情けない。

やっぱり緊張とストレスと疲れがいっぺんにきちゃったんだろうなー。



応援クリックよろしくですwe_01.gif



| その他 | COM(2) | TB(0) |
応援にひと押し。→
2007-07-25 (Wed)
今月贈り物3度目でした。

実は和風ハイビスカスシャツを贈った前にもう1つあったのを忘れていましたΣ(゚□゚*

それを買ったのは彼とデート後の翌日。
就職祝いということで急遽逢う為に予定を空けてくれた彼の為に、何か軽くお礼が出来ないかなーなんて考えながらお店をふらふらしていたらなにやら特設会場のようなところで違った雰囲気の店員さんがいる。

おっっっ


と思いつつ、近付く。


見た瞬間に彼に電話Σ(゚□゚*


柚菜の憧れのハワイアンジュエリー


お花モチーフが好きな柚菜にとってプルメリアやハイビスカスにくいつかなわけないっっ(´▽`*)

なーのーにーーっっ
彼ったら電話に出ないっ
アホみたいに鳴らしても駄目。

なので、店員さんには取り置きをお願いして一旦外に出て、コーヒーショップで彼が電話に出るまでの間の時間を潰すことにした。

なんで柚菜が彼に電話してるのかというと、

彼は前からペアのネックレスを欲しがっていた。
そのハワジュのお店はたまたま特設に出展していただけで、普段からそういった営業スタイルなので、決まった場所に店舗を構えているワケではないという話もあった。
そして柚菜がおソロにするのにいいなーって思ったのは、ペンダントトップも個別に売っていたから。
プルメリアと透かし彫りのキューブの形のものを合わせるととっても可愛かった。
でもだいぶレディライクかなって思ったのでそれも彼に欲しいかどうか聞きたかった。
それから、ペンダントトップだけを買うには当然、ネックレスのチェーンがあることが前提。
それも聞かないといけなかった。

時間を潰すこと45分弱。
ようやく電話がなって、彼と話しながらお店へ向かう・・・。

そうしておそろいのネックレスが2度目の贈り物になったのでした(´▽`*)


彼はチェーンも持ってなかったのでそれも買う羽目にΣ(´Д`lll)we_01.gif


| 彼がだいすきっ! | COM(0) | TB(0) |
応援にひと押し。→
2007-07-24 (Tue)
仕事を始めてから1週間が経過しました。
なにやら分からない間にといった感じですが。

それでも仕事を始めてから生活が一変したように思う。

通勤に時間が掛かる為に前よりも1時間半も早く起きるようになった。
早く起きるせいで夜も早く寝ないといけない。
寝る時間は2~4時間早くなった。

会社と家の往復の通勤時間、会社での時間。
そしてご飯食べたり、お風呂に入る為の必要最低限の時間。
それ以外はたいして時間をとっていない。

つまり何かをしようとするとその為の時間を割かないといけないわけで、今の状況だとそれもなかなか難しい。

でもそれはそれでいいのかもしれない。
時間を作ろうと思うから。

そんな風に考えたことがなかったから前は時間が余っていたんだと思う。
そんな今は悪くないと思う。


今は携帯の料金プランの関係で夜の一部の時間が通話料金がかかるので彼との電話も控えている。
それはそれで大事な時間だと思いながらもそれ以外の時間で話したりもする。


でもそんな風に生活してるとどうしても気付かないうちに積もっていくのがストレス。

柚菜の今までの生活が一変してしまったことで、それははやり積もっていたらしい。
土曜日に、携帯のメモリカードを買いに行くついでに、お買い物をしようと思い出かけた。


お買い物候補としては、


ナースサンダル
今の会社はフロアがそれぞれ分かれていて、柚菜の部署が入ってるのは4F。
ロッカーは5F。
何かと用事があるのが、3F。
タバコを吸いに行くのは2F。
とまぁ、こんな感じ。

なので少しでも楽になれるためのナースサンダル。

圧力靴下
事務職なので上記にある移動以外はずーーーーっっとデスクに張り付きっぱなし。
そのせいでえらく足がむくむΣ(´Д`lll)
メディキュット的なものは1~2足しか持ってなかったので、交互に履くのもちょっと・・・ってことで買い足し。
圧力靴下の履かない仕事はちょっと無理かも・・・ってくらいの愛用っぷり。

足つぼ&整体
お買い物とは違うけど、お金をかけると言う意味で。
座りっぱなしの為に、腰が痛い。゚(゚´Д`゚)゜。
+むくんだ足。
むくみが定着しないうちに少しでもほぐそうかなと。
それによる心の開放感と。



結局、③は諦めました。
②は普通に安いものでよかったのでそれを探して購入。
①については靴屋さんや雑貨屋さんもみたんだけど、楽そうで多少おしゃれ要素を含んでいるものを見つけることが出来なかったので、ちょっと前からはやっているオープントゥの靴を買った。
前が開いてるから蒸れなくていいかなーと(笑)

そしてふらっと入った化粧品屋さんで、いつも使っていたメーカーの新しいラインが出ていたのでそれの化粧品を買ってしまった。
(お金の関係で③を諦めたはずなのに・・・^^;)

さらに買ってしまったものがもう1つある・・・。

また彼に洋服を買ってしまった。
靴を探している時に入ったお店にメンズ物も置いてあって、前回彼に買ったシャツはそこで売ってたんだけど、今度はまた違ったシャツを発見した。
柚菜の好きな花柄でしかもなんとなく和風。色も柚菜好み。
その上、彼にとっても似合いそう・・・(´▽`*)
くどいようだけどお金ないのに・・・。
でもなんだか彼に似合いそうな服を見つけるとどうしても贈りたくなってしまう。

てなわけでお買い上げ~~♪

この記事を書いてる時にはもう既に彼の手元にあり、早速来て写メを送ってくれている。
案の定似合ってます!

そんな風に散財してきましたがとっても満足。
でもこれがストレス解消だとは思いたくないんだなー。

自分の服と鞄もちゃっかり買いましたけども(´艸`*)

応援クリックよろしくですwe_01.gif









| その他 | COM(0) | TB(1) |
応援にひと押し。→
2007-07-19 (Thu)
14.15日で彼に逢って来ました。
それを逃すと、10月になってしまうので、チャンスとばかりに逢う日の2日前に決めました。
連休があったのでホテルを取るのも大変だったし、新幹線も当日駅でチケットを買ったので、何本かやり過ごしたし・・・。

でも逢えてよかった。
それでなくても前回逢ってから2ヶ月弱たってる。
もし今回逢えなかったら4ヶ月半たつことになってしまうから。

久しぶりに再会したのにも関わらず、あんまり久しぶりーーーって感じにならなかった。
ってことは普段、柚菜は寂しくないのかなって思ったりもする。
でもなんとなく、こんなペースになれちゃっているんだろうなって思う。
そうじゃないと逆に悲しくってやってられないと思うからこんくらいで丁度いいのかなって思う。

当日は台風。
でもそんなのはお構いなし。
あぁ、もちろんせっかく彼の為におしゃれしたのにそれが雨や風のせいでぐだぐだになるのには悲しかったけど。
傘を二つ差しながらも手は繋ぐ。
柚菜は基本的に歩く時はいつも手を繋ぐから。

今回逢ったのには目的があった。
柚菜の携帯を彼の名義にすること。
それは通話料金の関係なんだけど、名義変更するのには現地で手続きする方が話が早いのだろうからということと、そしてそれに伴い、機種変更すること。
それが柚菜の計画通りに全てうまく行って彼も柚菜もご機嫌。
そしてそれが済んだら、柚菜が食事券を持っていたので、関西にもそのお店があることは確認してあったので、そこでお食事。

柚菜も彼も喫煙者なんだけど、そのお店は全席禁煙。
お酒も飲むことだし、大丈夫なんだろうかって思っていたけど、彼はそんなことよりもお料理のうまさにご機嫌で♪
食事券のお蔭でたらふく食べたのにちょっとの支払いで済んだ。

お酒好きの柚菜には、アルコールはかなり遠慮して飲んでいたから、ホテルに一度チェックインした後、近くのスーパーに行って買い込み、再度飲みなおし。

ビジネスホテルなんだけど、お風呂が意外と広かったし、立地も最高。
夜景もそれなり。
セミダブルの部屋なんだけど、あのベットは普通のダブルくらいの広さだった。
そして柚菜がホテルで一番、重要視するのが、部屋の窓が開くかどうか。
閉所恐怖症じゃないと思うんだけど、確実に閉塞恐怖症だと思う。
なんか風の動いていないところって嫌い。
たとえ、部屋に個別空調がついてようと、窓が開かないととても不安になる。
んで今回の選んだホテルも窓は開いた。
いつも決まっているところでホテル取っているんだけど、今回は時間と連休の絡みで取れなくて、いつもと全然違うところだけど思わぬ拾い物をしたって感じ。

飲みなおしに買ったお酒はボトルのお酒。
それをソーダで割る。
柚菜が大半を飲んだ。
そしていい感じに酔っ払ったところで彼が小腹が空いたというから、また手を繋いで夜の散歩兼食料調達。
結局はたこ焼き屋さんで買って部屋で食べた。

今回は何もかもが満足♪
こんな風に彼と普段を過ごせたらとっても素敵だろうなー♪


応援クリックよろしくですwe_01.gif


| 彼がだいすきっ! | COM(10) | TB(0) |
応援にひと押し。→
2007-07-18 (Wed)
なにが??って働く先です。
あーーーよかったぁーー。
今週から働いています♪

実際、不安でした。
普通のおやすみだったら喜んで満喫したり、怠惰に過ごしたりすると思うんだけど、そうじゃなかったから焦りがとても強かった。
もちろん怠惰には過ごしていたけど、それでも満喫はできなかった。

普通に就職しようと思ったらもっと大変だとは思うけど、派遣スタッフで就業でもやっぱり大変だと思った。
面接って形はとらないと説明は受けてたんだけど、それはあくまでも建前であって、実際はどう考えても面接形式で・・・。
誰でもそうだとは思うんだけど、面接って異常に緊張する・・・。

周りからは流暢に喋れてるように見えてるんだろうけど、柚菜的にはしどろもどろ。
大体、自分をアピールするなんて難しいんだよぅ。

でもどうにかこうにか、決まりました。
大手ばかり狙ってたんだけど、妥協した方がいいのだろうか・・・って悩んで、柚菜なんて駄目なんだ・・・って落ち込んだところで決まった。

通勤に掛かる時間は1時間半弱。
今まで通っていたところは、35分程度。
まずは早起きに慣れることと、通勤に慣れることから始めないと・・・。

応援クリックよろしくですwe_01.gif

| その他 | COM(1) | TB(0) |
応援にひと押し。→
2007-07-16 (Mon)
13日の金曜日にも何度目かの柚菜の送別会がありました。
基本的に柚菜は会社の飲みには参加しない。
公に開くと言ってくれた人は何人かいるけど、低調にお断りした。
なぜなら大人数の飲みが好きじゃないから。

なのに、幹事から来たメールは、

「柚菜の嫌いな大人数飲みです。
でもそれは私のせいではありません。
柚菜のせいです。

柚菜の送別会があると聞きつけて、自分から参加を申し出てきた人達がいたからです。
だから覚悟してください。」


なんて内容だった。

まぁ・・・ありがた迷惑(おいっ

14人。
柚菜からすると多い・・・。

でも楽しめた。
本当に感謝。

今の勤め先は物凄く仕事をしに行ってる感じ。(当然なことなんだけど。)
同じ事業部の人と飲みに行ったりとかあんまり考えられない。
かといって、周りを見ていると、課や部署を超えての仲良しさんは見かけないから頻繁にそんな風に付き合うことってなさそうなイメージ。

まぁ、通いだしてから数日しか経ってないから見方はかわるのかもしれない。
でも少なくとも今はそう思う。

それを考えると、会社で友達が出来るっていうのは本当に嬉しいことなんだなって思う。

゚・*:.。...:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。...:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚

仲良しの男の子が1人いる。
その子が入社した時から知ってる。

柚菜は基本的に男女の友情はありえない派なんだけど、唯一、あるのかなって思えるのが、その子。
もちろん付き合いも長い。

んでその子もいてね、2件も一緒にいったわけ。
その子が飲み屋の人と話しててさ、


「この人会社の先輩なんすけどね、付き合い長くって、オレが入社した時から知ってるんですよ。
見てたら分かると思うんですけどね、この人姉御肌だからオレの面倒も当然見てくれて、すっげー感謝してるんですよ。
んで、当時はねーさんって感じに思ってたんだけど、今は妹みたいな感じに思うんです。」



なんて話をしてたわけ。
思わず、嬉しくなってしまった。
その子が感謝してるんだなんて思いもしなかった。

ねーさん→妹ってのは判る気がする。
なんとなく柚菜にとってその子ってのは入社してきた時となんら変わらないように感じてて自分ばっかりが歳をとっていってるような気がしてるから。

やっぱり前の会社は楽しかったなー。
でも今があるからこそ、その大切さもわかったわけで、もちろんこれからのところにも魅力を感じているから、頑張る。
でも今はちょっと思い出に浸りたい。

応援クリックよろしくですwe_01.gif

| その他 | COM(0) | TB(0) |
応援にひと押し。→
2007-07-11 (Wed)
なぜなのでしょう・・・。
もちろん最初の頃はそりゃーもー電話でラブラブというか、あんたやばいよ級なラブトークだったのですが、今はそれが出来ない。

彼はもちろん前と変わらなく愛情表現をしてくれる。
とてもありがたいことなんだけど、柚菜はそれと対等な表現が出来ない。
でも勘違いしないでください!
柚菜だって彼のコト、昔と変わらず大好き。

これは柚菜の素直じゃない性格が災いしているだけのこと。
それを正当化するために、

「柚菜が言葉に出して好きだの愛してるだのって言うのは確認作業なわけ。
今は2人の気持ちなんて確立しているわけだし、わざわざ確認する必要がなくなったから、柚菜も安心していられるわけ。」

なんて言ってる。

実際はそうじゃないことくらい分かってる。
どんな状態であれ、愛情表現するのは大事なことだと思う。

なのに出来ない・・・。

こまったもんだ。

応援クリックよろしくですwe_01.gif


| 彼がだいすきっ! | COM(3) | TB(0) |
応援にひと押し。→
2007-07-08 (Sun)
父方の祖父母が好きではない。
そんな自分の心は狭いと思う。
だけど、父に対して好きな部分よりも嫌いな部分の方が多いのでどうしてもその血筋が嫌って思ってしまう。

祖父母共にやはり昔の人なので長男がやはり大事。
当然、孫よりも第一子のパパが大事。
祖母がうちに電話をかけてくる時、出るのが柚菜や弟であっても

「お兄ちゃんいる?」

っていう。
普通、パパいる?とか言わない?

柚菜が幼いときに、パパのコトで相談したことがあった。
その時に柚菜ばかりを責めた。
確かに柚菜にも悪い部分はあったと思うよ。
だけど、その時はパパを肯定する話ばかりだった。
その時に、この人には何を話しても駄目だなって思った。
そして傷付いた。

その祖母が何年か振りにうちにきた。
会うのが嫌で嫌で仕方なかった。
でもパパにお願いされたんだ。

「生きてるうちに会うのもこれで最後だと思うからあってやってくれ。」

って。
パパは柚菜がおばあちゃんを嫌いだなんて知らない。
でもそんな風に言われた。

会った。
やっぱり嫌だった。
目を見て話せなかった。
柚菜はすごくすごく頑張ってお昼も一緒に食べた。
でも本当に嫌でご飯もろくにのどを通らなかった。
でも無理して食べた。

ジムにいくからといってそのまま別れた。
そしてジムに行く前に食べたものを全部吐いた。

ジムに行くのを諦めて、時間を潰した。

フラフラ歩いて、彼に似合いそうな服を見つけた。
買ってあげるよなんて彼に電話しながら他にも物色していた。
そしてだんだんと彼と険悪な雰囲気になった。
柚菜は祖母の件があったからもともとイライラしていたのを取り繕ってたのも悪かったんだと思う。
はっきりと気分が悪い状態で話してるからねって言っておけばよかった。

「もういいっ!あなたには何も買わないよ。バイバイ。」

って言って電話を切った。

でも買ったんだ。
柚菜の気分が悪いのを知っていてもそれを紛らわしてくれようとしていたのは分かっているし、最近の柚菜はまともに彼に対して愛情表現がしてあげれてない。
気持ちを分かってもらう為に贈り物をするのも変だと思う。
だけど柚菜には感謝の気持ちを込めているんだし、普段言葉に出来ないからこそなんだ。
宅配便で火曜につく。

でもその後、本気で喧嘩しちゃった。
それでも贈らなきゃよかったとは思わないんだな。

ごめんね、いつも素直じゃなくて。



応援クリックよろしくですwe_01.gif

| その他 | COM(0) | TB(0) |
応援にひと押し。→
2007-07-06 (Fri)
当時はMくんはまだまだキャラ的に弱かった。
だから雪見と蒼でMくんのキャラLV上げを手伝ってあげてた。
ある時、狩場でMくんが寝てしまったことがある。
やはりその時にも雪見と蒼は一緒にいた。
いつになったら起きるのか分からないし、お互いログアウトの時間もあった。
それで蒼が言った。

「MPKするかー!」

と。
(敵モンスターに殺してもらい転送させること)


雪見達の所属していた海は屋内を除く全ての場所で他のキャラとの戦いが出来る場所でした。
従って陸に住むということは入り込んでくるキャラは敵と見なし、攻撃を加えることを使命としていた。
雪見も同じことをしていた。
言わばPKと言われる人々でした。

そして蒼の住んでいた陸は限られた場所では戦うことが出来た。
そして蒼達陸人はPKKと言われる人々。

言うなれば雪見と蒼は敵対関係にあったわけです。


*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*・。゜・:・゜。・*

雪見がPKになる前の話。
雪見は一度だけPKされたことがありました。
一生懸命とったアイテムを取られ悔しいとはその時思いましたが、そーいうのを生業としている人もいるんだなと思いました。

普通、悔しい思いをしたのであれば、

『くそー!強くなってPKKになってやるぅ』

って思うんじゃないかな。
でも柚菜は、

『強いんだなー。強くなってPKになるのもありかも…。』

なんて思いました。
だからといって積極的になろうとはしていませんでした。


ある時イベントでナンパされました。
あとから知ったのですが、彼はPK志望でした。
その彼とはしだいに仲良くなり恋人を組みました。
その時に「俺はPK志望で恋人になるなら海に住むことになるよ」と言われ、それでついていくことにしたのでした。

海に馴染むのにはたいして時間はかかりませんでした


ようやく2度目の登場の彼we_01.gif

| 彼との出会い(´▽`*) | COM(0) | TB(0) |
応援にひと押し。→
2007-07-05 (Thu)
さてさて、退職してからと言うもの、堕落しております。
昼夜逆転してみたりただただ寝腐ってみたり。
女ざかり(?)がそんなことでいいのか・・・?という感じですね。

でも、柚菜だってなにもしていないわけじゃない。
毎日働いてきていたものだから、ふってわいた休暇に対して抵抗を感じます。
自分で望んでとった休暇なら、あれこれ予定を立てて満喫するんですが、望んだ結果じゃないので焦りばかりがつもる・・・。

今の派遣会社に見切りをつけ、新しいところに登録しました。
そこの会社はなかなかのやり手。
登録した当日からもう、こういった企業は?とお伺いがくる。
それが希望じゃなくても他のもがんがんくる。

柚菜は今の会社から外を経験したことがないので、少々不安。
だけどもこんな状態を続けているのでは、彼と同棲どころか逢うことですらままならない。
だから頑張るしかないわけ。

お互い貯金して暮らし始めることが目的だったから、それでいったら目標金額及び柚菜の方の諸雑務を考えるとどんなに多く見積もっても2年ってとこだった。
だから所属していた会社であとはのらりくらりと働かせてもらうつもりだった。
でも今考えると、長くいたから友人知人も多くて、業務内容もほぼ把握できててこういった機会でもない限り、なかなか離れがたかったと思う。
そう考えることにした。
そして新しいところで気負わず1~2年働かせてもらって十分な貯金を貯めるぞと。
だからこんな風にだらだら過ごしているつもりはない。
この状態が続くと、今現在は失業保険を受けてないし、したがって無収入。
彼に逢えるのはいつになることやら・・・。
柚菜が行く分までの交通費を出してもらうなんてちょっとあまりにもおんぶしすぎだから、今すぐに働けたとしてももろもろの関係で、逢えるのはもしかしたら10月までないかもしれない・・・。
そんなのはさすがに寂しい。
頑張らねば!

応援クリックよろしくですwe_01.gif

| その他 | COM(7) | TB(0) |
応援にひと押し。→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。